大人ニキビについて

おすすめ↓

部位別原因と対策

 

大人ニキビに悩まされている人は多いと思いますが、一度治ったと思っても何度も同じ所に再発し跡が残ってしまったり凹凸が出来るのが厄介なところではないでしょうか?毎日しっかりメイクを落とし皮脂も洗い流しているつもりでも、どうしても治らない大人ニキビ・・10代でできる青春ニキビとは違い顎や首にまでできるので、メイクで隠しきれないのも特徴の一つです。

 

そんな大人ニキビが出来る原因はいくつかあり、女性の場合はホルモンバランスが大きく影響していると言われています!ですから生理前にたくさんニキビができ終わると改善する・・治ったと思ってもまた再発する、これをずっと繰り返してしまうのです。

 

ホルモンバランスが影響しているニキビはキビや顎に出来ると言われており、新陳代謝が悪くなり老廃物が溜まりやすい状態になっています!また乾燥や寝不足が影響している可能性もあるので、保湿を心がけ十分な睡眠とバランスの取れた食事がニキビ改善につながります。

 

 

また、大人ニキビの典型とも言われているのがUゾーンに出来るニキビで、これは10代のニキビとは全く違うものなので、ニキビ予防の洗顔フォームや化粧水などを使うと逆に乾燥が進み悪化するため、大人ニキビ専用のケアが必要になります。

 

10代のニキビは皮脂が過剰に分泌されることによって毛穴が詰り菌が繁殖してしまうことでできるので、清潔にすることと皮脂の分泌を抑えることが大切ですが、これは若いからこその皮脂分泌の過剰が原因なのである程度は仕方がないといわば仕方がない・・若いころは何度洗顔してもすぐに皮脂が出てしまったり、テカるものですからね・・

 

 

Uゾーンとはこめかみを含む頬から顎にかけての部分で、この部分に出来るニキビは角質層の水分低下が原因で、それによって肌のバリア機能が低下してしまうのです。

 

ですからこの乾燥した部分に刺激の強い洗顔料や化粧水などを使ってしまうと、ニキビが悪化してしまうのは当然で、皮脂を排除すればニキビが改善するという考えを捨て保湿に専念しなくてはなりません!それに加えて十分な睡眠とバランスの取れた食生活、ストレスを溜めないことも大切です。

 

大人ニキビは慢性化しやすくなかなか改善しないと思われています!しかし、それは治りにくいのではなく原因に合ったケアをしていないため完治しないだけで、大人ニキビ専用のケア用品でしっかり保湿ケアをすることでツルツルの肌を取り戻すことが出来ます。

 

 

なかなか治らない場合はスキンケアを変えよう

 

大人ニキビは難治性で体質も影響しているため仕方がないと思っている人が多いようですが、実は正しいケアを行うことできれいに治すこともできるのです!しかし、何度も繰り返す特徴がある大人ニキビは跡が残りやすく最悪の場合は凹凸が出来てしまう厄介なものでもあるのです。

 

ですから、大人ニキビこそ早めのケアで跡が残る前に治すことが大切なのです。

 

 

大人ニキビがなかなか改善せずに悩んでいる人のケア方法は間違えていることが多く、市販のニキビ専用の洗顔フォームと化粧水、クリームなどを使って皮脂やアクネ菌を抑制することに重点を置いているようですが、実はこれがニキビを悪化させ肌の状態を悪くしている可能性があるのです。

 

若いころはバリア機能が高い肌も年齢とともにそれが低下することでニキビが出来てしまうのです!若いころのニキビは過剰な皮脂分泌によるものですが、大人ニキビは逆に乾燥が原因になっているため皮脂を取り除くケア方法では逆に乾燥がすすみニキビが悪化してしまうのです。

 

ですから、今までのケアでなかなか改善しない人はスキンケア方法が間違っている可能性が高く、それを大人ニキビ専用のものに代えるだけですぐに効果が出るかもしれません。

 

ラ・ミューテ↓大人ニキビを一晩で治すなら