治す方法

おすすめ↓

サプリメントでニキビ跡を治す

 

ニキビ改善にサプリメントを飲んでいる人が多いようですが、出来てしまったニキビ跡を改善するためにも効果があるようです。

 

一般的にニキビ改善、予防のためのサプリメントはビタミンB・Cを服用している人が多いようで、コンビニやドラッグストアでとても安く購入できるのも続けやすさにつながっています!ニキビ、肌荒れの原因はビタミン不足という認識が昔から強いため、食べ物などで十分に摂取できない人には効果的な方法です。

 

また、出来てしまったニキビが色素沈着して跡が残った場合は、肌のターンオーバーを促す必要がありビタミンC、女性の場合はそれにプラスして女性ホルモンのバランスを整えるイソブラボンが配合されたサプリメントが有効だと言われています。

 

ビタミンCには炎症効果もあるためニキビの赤みを抑えながら跡を改善することも可能なので、ニキビが出来やすい人は飲んでおくべき成分ではないでしょうか?しかし、ビタミンCは体内に溜めておくことが出来ない成分なので一度にたくさん摂取しても必要分以外は尿と一緒に排出されてしまうため、何度かに分けて摂取することと続けることが大切なのです。

 

このように、出来てしまったニキビ跡にはサプリメントを上手に利用することで改善できるものです!できる前のケアが大切ですが、出来てしまっても諦めずの続けてみましょう。

 

 

皮膚科でニキビ跡を治す

 

何度も繰り返す大人ニキビは気づかないうちに色素沈着や凹凸になり残ってしまいます・・この出来てしまったニキビ跡がどうしても治らない場合は皮膚科で治療することが出来ます。

 

レザーを使った治療が一般的ですが、そこまで悪化していない場合はピーリング効果がある外用薬を使った治療が行われ、保険適用の薬も多いようですがより高い効果が期待できるケミカルピーリングは保険が効かないことが多いので医師に相談し必要な治療を選択するようにしましょう!

 

一番効果が高いと言われているレーザー治療は料金も高いので躊躇してしまいますが、色々な治療を受けるよりも早く効果が出ると言われており、多様痛みは伴いますが一度の治療で10%以上の細胞が入れ替わるので、早く確実にニキビ跡を治したい人には魅力的な治療方法です。

 

しかし、一度の治療で数万円かかるため程度にもよりますが10万円以上かかることが多いようです・・しかし、一生残るかもしれない酷いニキビ跡や凹凸がきれいに改善するのであれば、それほど高い治療ではないのかもしれません・・

 

 

このように、出来てしまったニキビ跡も治す方法はあるので諦める必要はありませんが、治すにはかなりお金がかかってしまいます・・ですから出来る前に予防することが大切ですね!

 

ラ・ミューテ↓大人ニキビを一晩で治すなら