大人ニキビは病気の可能性あり

おすすめ↓

大人ニキビは体からのSOS・・もしかしたら病気が隠れているかも!

 

思春期には誰でもニキビができるものです。

 

青春のシンボルなんて言葉もあるくらいで、ある意味大人への第一歩と言ったところでしょうか。

 

その原因はホルモンバランスの変化によって急激に皮脂の分泌が増加し、毛穴にたまってしまうことです。

 

また、学校や部活動などで汗をかく機会が多いこともニキビを悪化させる原因になっています。

 

 

この思春期のニキビとは全く異なるのが大人ニキビです。

 

こちらも何らかの原因で毛穴に皮脂が溜まり、炎症を起こすのですが、同じ部分に何度もできる特徴があります。

 

また、顎や口も周り、首など一か所に集中的にできることが多く、それが体調を表しているのです。

 

 

ですから、大人ニキビは思春期のニキビとは違い、体の中に何らかの不調があることを意味しているのです。

 

例えば・・口の周りに繰り返しできるニキビは胃腸の調子が悪い証拠で、頬は肝機能の低下と言われています。

 

最近暴飲暴食が続いている、お酒の飲みすぎや便秘など思い当たる人もいるのではないでしょうか?

 

 

食生活や生活習慣、ストレスだけではなく何らかの体調の変化が起こると、ニキビとなって現れることがあるのです。

 

それを知っていれば、自分の体の変化を知ることができ、病気になる前に対処することも可能なのです。

 

顎にできる大人ニキビ・・婦人科疾患の可能性が!

 

大人ニキビはあらゆる場所にできますが、口の周りや顎なども多いのではないでしょうか?

 

実は、女性にとってこの顎にできるニキビは要注意なのです。

 

 

生理前にできて終わるとなくなる・・これは明らかにホルモンバランスが原因で、それほど心配はいりません。

 

しかし、常に顎の周りにニキビが絶えない人は、子宮や卵巣に何らかの病気が隠れている可能性があるのです。

 

特に色が悪く黒ずんで見えるニキビは血行不良の証拠なので、放置しないようにしましょう。

 

 

顎にできるニキビは、エストロゲンの低下によるものです。

 

自分はニキビができやすい体質だからと放置しておくと、病気がどんどん悪化してしまう可能性があります。

 

一度婦人科で検査を受けることをおすすめします。

 

 

婦人科疾患とは子宮内膜症や卵巣嚢腫、子宮筋腫など様々なものがあり、初期では自覚症状はほとんどないことも多いため、発見が遅くなってしまいます。

 

治療の必要がないものもありますが、悪化すると不妊などにつながることも多いので、特に若い女性は気を付けましょう。

 

 

大人ニキビはとても厄介なものですが、自分の体のバロメーターの役割も果たしています。

 

「またニキビ・・」と思わずに、自分の体に何らかの不調があると思うべきなのかもしれません。

 

 

大人ニキビはどう治す?

 

大人ニキビはどのように治したらいいのでしょうか?

 

まずは、体の中から原因を解決しなくてはなりません。

 

原因は様々で、ストレス、食生活、生活習慣、ホルモンバランス、病気・・人それぞれ違うので、自分のニキビの原因を知ることが大切です。

 

 

ホルモンバランスや病気の場合は、自分で治すことは難しいので病院を受診し正しい治療を受ける必要があります。

 

それ以外のことは少し努力が必要ではありますが、自分でもできることがあるはずです。

 

ニキビなんて・・と簡単に考えている人も多いようですが、大人ニキビは一度できると繰り返すので、跡が残りやすく最悪の場合はクレーターができてしまいます。

 

そうなると簡単には治りませんし、お金がかかってしまいます。

 

ですから、早めに対処し悪化させないことが最も大切なのです。

 

こちらもどうぞ=大人ニキビを治す方法

 

そして、毎日のスキンケアの見直しも必要です。

 

大人ニキビのスキンケアはとても難しく、保湿させながら皮脂のバランスを保たなくてはならないのです。

 

ですから大人ニキビ専用のスキンケア用品を使い、正しいケアを心がけましょう。

 

 

ラ・ミューテはそんな大人ニキビに悩む人のために作られたスキンケア用品で、今まで何を使って効果がなかった人たちの救世主となっています。

 

ラ・ミューテ↓大人ニキビを一晩で治すなら